投稿日:

所得証明不要のカードローンは安心?

通常、カードローンなどでお金を借りる時には所得証明が必要です。たいていの場合、お金を借りるためには、その人がお金を貸すということに対する十分な信用に値するのか、きちんとお金を返してくれるという保証がどの程度あるのか、そう言った情報をきちんと集めて、審査を行うためにはやはり所得証明が必要なのです。
しかし、中には所得証明不要の金融機関で、多少のお金を貸してくれるというところも中にはあります。そのようなところでお金を借りる人も多いかもしれませんが、普通の銀行などの所得証明が必要なところで申込みをしてお金を借りるのとどう違うのでしょう。例えば、多くの消費者金融などではお金を借りるために所得証明が必要ないところが多いです。そのようなところでお金を借りるのは、便利ではありますし、審査がないということで確実にお金を手に入れることができます。しかし、それは本当に安心なのでしょうか。
そもそも、確実にお金が回収できるという保証がなくともお金を貸してくれるところは、利子がかなり高かったり、滞納した場合の督促が激しかったりということが多くあります。利子をつけることで利益を確保していることも多いですし、また、映画などでよく描かれている、かなり怖い雰囲気の人が督促に来る、といった描写はこのような機関がお金を貸した場合に多いです。であるので、どちらかといえば、所得証明が必要と言われるところで借りるほうが安全でしょう。